妊娠すると起こるトラブル|しつこい便秘にも効くダイエット法で綺麗なシルエットに
メジャー

しつこい便秘にも効くダイエット法で綺麗なシルエットに

妊娠すると起こるトラブル

妊婦

妊娠すると便秘になる理由

妊婦になると、つわりがあったり体が重くなったり、精神的にもナーバスになったりするので大変です。そういった妊娠によるトラブルはよく知られているでしょう。しかし意外と知られていないのですが、妊婦になると便秘になるというトラブルもよく起きます。便秘の原因として、赤ちゃんが成長するにつれて子宮が大腸を圧迫してしまうという理由があります。大腸が圧迫されることで便が進みにくくなり、長く腸に滞在することで、便の水分が吸収されすぎてしまい便秘が起こります。また、妊婦になるとプロゲステロンというホルモンが多く分泌されます。これにより胃腸の筋肉が緩められ、消化器官の収縮運動の力が低下します。そのためどうしても妊婦は便秘になりやすいのです。

薬に頼らず解消

妊婦ですと薬に頼るのは嫌な方が多いでしょう。また、便秘薬や時期によってはそもそも使ってはいけない場合もあります。そのため薬に頼らず便秘解消しましょう。まず、便秘解消するには、適度に運動するという方法があります。あまり激しい運動はしてはいけませんが、ウォーキングやマタニティスイミングなどは大丈夫です。ヨガも効果的です。体を動かすことで腹筋が刺激されて便秘解消に繋がります。他には、体を温めることも便秘解消に有効です。体が冷えてしまうと腸の収縮運動が低下してしまうため、半身浴などがおすすめです。手軽に出来るものとしては、つぼ押しやマッサージが良いでしょう。マッサージは腸のある部分をゆっくり時計回りになでるだけなのでいつでも行えます。便秘で困っている妊婦さんがいたらぜひ試してみて下さい。